スポンサードリンク

単発バイト、短期バイトでも取得できる優しい審査のクレジットカード2018年04月24日 01:49

(単発・短期バイトでも審査に通り取得できるクレジットカードの一覧)



・審査の甘い年会費無料の銀行系クレジットカード

・他社のローンが150万円~300万円あってもカード発行できた

・アルバイト、パート、年金受給者、学生、専業主婦でもOK

・ブラックリスト、申し込みブラックリストでもOKです

・収入証明が不要で取得できる。




・女性専用の審査の甘いクレジットカードです

・他社の借金件数が3件~7件までOK

・パート、アルバイト、水商売、専業主婦、女子学生、専門学校生でも取得

・免許証のコピーのみでカード発券

・総量規制対象外(ショッピング枠のみの場合)



・ブラックリスト対応の審査の通りやすいクレジットカード

・在籍確認無しでカード発券できた

・アルバイト、パート、専業主婦、自営業者、派遣バイト、登録バイト、日払いバイトでもOK

・勤続1ヵ月~半年でもカード発券

・パスポートのコピーだけでもカード発券




・審査の甘い信販系クレジットカードです

・楽天カード、ライフカード、JCBカード、アコムマスターカードで審査が通らなかった方もここで取得

・所得証明書が要らないでカード取得

・アルバイト、パート主婦、シングルマザー、派遣女子、日払いバイト、登録バイトでもカード取得

・転職1年以内でもカード取得できた



(確実にゲット出来るマスターカード)



・審査の無いマスターカード


・他社借り入れ多くてもOK、他社クレジットカードが多くあってもOK、


・破産歴1年目~3年目でもカード発券


・無職でも確実にマスターカードがゲット


・キャッシュバック還元率が2%のお得なマスターカード



(必ず審査が通る情報を無料でゲット)


・借金の悩みを解決できます

・審査の甘いローン情報

・審査の甘いクレジットカード情報

・審査の甘いおまとめローン情報

・ブラックリストでもお金を借りれて資金調達出来る方法

2018年度の審査の甘いクレジットカードをズバリ厳選!2017年12月15日 10:14

2018年度の審査の甘いクレジットカードをズバリ予想(的中率90%~)


・少しマイナーだけどサービス充実したクレジットカード

・審査は激甘な穴場クレカ

・他社借金件数が5件~7件までOK

・他社借金残高が100万円~200万円までOK

・在籍確認無しでカード発券


・審査の甘い新しいクレジットカード

・穴場のマイナーカードで激甘取得

・ポイント還元率高い

・アルバイトや派遣バイト、派遣社員、自営業者、専業主婦、年金受給者でもOK

・パートタイマー、水商売、タクシー運転手、看護師、一人親方、フリーランスでも取得しやすい


・独自審査の丸井系クレジットカード

・審査の甘いショッピング系提携カード

・他社の借入件数が3件~8件までOK

・アルバイト、パート、自営業者、専業主婦、日払いバイト、自由業でもOK

・免許証のコピーだけでカード発券


・審査の甘い独自審査のクレジットカード

・1%のキャッシュバック率が魅力

・免許証のコピーだけでカード取得

・他社の借入4件~7件までOK

・アルバイト、パート、自由業、専業主婦、水商売、年金受給者、高齢者、外国人OK


・常に安定の審査の甘さ

・ポイントサービスの充実度は素晴らしい

・多重債務でもカード発券できる人も多い

・ブラックでもカード発券できる人も多い

・連続申し込みでもカード発券できる人も多い


2018年度の審査の甘いクレジットカードについて予想してみた

2017年も間もなく終わり。

2018年はどのクレジットカードが取得しやすいのでしょうか?


毎年私は審査の甘いクレジットカードを予想しております。

その的中率は非常に高く毎年90%の的中率をキープ。



これは私がいつも沢山のクレジットカードの審査基準を研究し、色々な人の審査結果のデーターや口コミなどを研究しているからに他なりません。

今回も2018年度の審査の甘いクレジットカードを5つ厳選してご紹介してみました。

これもきっと当たると思います。

貴方がもしどうしてもクレジットカードが欲しいけどなかなか取得出来ない場合は上記のクレジットカードを申込んでみて下さい。

必ずや取得できるかと思います





独自審査のクレジットカードはどこか?(取得難易度が低いカード)2017年12月15日 09:40

独自審査のクレジットカードとは?

独自審査のクレジットカードとは、通常の一般クレジットカードとは違った視点で審査を進めるカードです。

クレジットカード会社は国内、海外ともに沢山存在します。

それぞれのカード会社によって審査基準や審査方法は微妙に異なります。


どこのクレジットカード会社も「個人の信用力(返済能力)」と「過去の信用履歴(クレヒス)」をベースに審査を進めていきます。

ただ独自審査のクレジットカードの場合少し違った角度で審査を行います。



例をあげると、ある独自審査のクレジットカードは審査時に過去の信用履歴(クレヒス)をあまり重視しない会社があります。

つまり過去の利用実績よりも「現在の信用力(返済能力)」を重視するクレジットカード会社です。

主に消費者金融系のクレジットカードにその傾向が強いですが、この手のクレジットカードは過去に事故歴(破産歴、任意整理歴)などあっても現在働いていて安定した収入が十分にあれば審査に通る事が多いです。


一方でその逆の独自審査のクレジットカード・・・・つまり現在の返済能力よりも過去の履歴(クレヒス)をやたらに重視するクレジットカードもあります。

例えば・・現在の収入がそれほど多く無くても過去にしっかりとローンやクレジットの返済を積み重ねてきた人は「信用力がある」と判断して審査に通るクレジットカード会社も少なくありません。


以上のことから独自審査のクレジットカードは、客観的に見て審査が通らなさそうな人でもあっさりと審査に通る場合があるから面白いですね♪


クレジットカードの取得に自信がない人は独自審査のクレジットカードを選んで申し込んでみると良いかもしれませんtongue


独自審査のクレジットカードの特徴・共通点は?

では実際に独自審査のクレジットカードの特徴や共通点をいくつか取り上げてみます。

クレジットカードを申込む前に参考になれば幸いです♪


1)一部のリボ払い専門のクレジットカード

2)一部の外資系のクレジットカード

3)マイナーなクレジットカード

4)消費者金融系のクレジットカード

5)IT系のクレジットカード

上記の1~5まで一つでも当てはまるクレジットカードは独自審査のクレジットカードである可能性が高いです♪


独自審査のクレジットカードの一覧

では具体的にクレジットカード名を取り挙げつつ独自審査のクレジットカードをご紹介します。

審査も甘いと口コミで言われているカードなので審査に自信がない方も申し込んでみると合格するかもしれません。


・マイナー系の独自審査のクレジットカード

・審査の甘い銀行系カード

・ポイント還元率が1%~6%までとお得

・ブラックでもカード取得できた

・アルバイト、パート、自営業者、派遣社員、契約社員、専業主婦でもOK


・審査の通りやすい信販系クレジットカードです

・他社の借金件数が5件~8件までOK

・多重債務不問、過去不問、職業不問、年収不問

・在籍確認無しでカード発券

・ブラックリスト1年~2年以内でもカード取得

・リボ払い専門で独自審査


・審査の通りやすい消費者金融系のクレジットカード

・他社の借金件数が4件~6件までOK

・即日カード発行、即日カード受け取りもOK

・他社借金残高が4件~8件までOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、日払いバイト、登録バイトでもOK


・審査の甘い外資系クレジットカード

・アメックスブランドですが意外に取得しやすい

・マイルを貯めるならこれ

・自己破産歴あってもカード発券できた

・国内クレジットカードの審査に通らなくてもこちらは取得できた


・昔から定番の審査の甘いクレジットカード

・IT系カードで独自審査です

・他社の借入件数が多くても大丈夫

・破産歴1年~3年以内でもOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、自由業、日払いバイト、年金受給者、自営業者でもOK


・審査の通りやすいクレジットカードの一つ

・IT系で激甘審査、独自審査

・破産歴、任意整理歴、延滞歴あってもカード取得

・総量規制対象外

・アルバイト、派遣バイト、パートタイマー、専業主婦、水商売、日雇いバイトでもOK



ブラックリストでも取得できるクレジットカードはあるのか?2017年12月14日 16:52

ブラックリストでも取得できるクレジットカードは存在するか?

巷ではブラックリストになると通常はローンやクレジットカードは取得できないとまことしやかに言われております。

しかし実際のところどうなのでしょうか?


ブラックリストでも取得できるクレジットカードはあるのか?


これは「ある」と言って良いです。

事故歴、破産歴、債務整理歴、延滞歴など個人信用情報機関にキズが付いている人・・・いわゆるブラックリストの人でも取得できるクレジットカードは少なからずあります。


実際にインターネットの口コミなどでもブラックリストの方がクレジットカードを取得できた声を多く聞きます。
スポンサードリンク

中にはガセ情報もあります。

しかし、信ぴょう性の高い情報も少なからずあります。


だからブラックリストだからといって全くクレジットカードが取得できないわけではありません。


ブラックリストでも取得できるクレジットカードってどんなカード(共通点など)

ではブラックリストでも取得できるクレジットカードとはいったいどんなカードか?

訳ありでも取得しやすいカードには共通点がありますが、その共通点を取り上げてみましょう。

1)ショッピング系、流通系などの提携カード

2)ガソリンスタンド系の提携カード

3)MASTERブランドの提携カード

4)年会費無料の提携カード

5)年会費が安い提携カード

6)リボ払い専用のクレジットカード

7)一部の外資系のクレジットカード

8)消費者金融系のクレジットカード

9)家電系のクレジットカード

以上、だいたい上記の1つでも当てはまるクレジットカードはブラックリストでも審査が通る可能性があります。

つまり世の中のクレジットカードの多くがブラックでも取得できる可能性があるということです。

年会費無料の提携クレジットカードは数えきれないほどありますからね!

ブラックリストでも取得できる審査の甘いクレジットカードの一覧

※以下のクレジットカードはブラックリストでも実際に取得できている人が多い審査のゆるいクレジットカードです。

現在ブラックリストだけどどうしてもカードが欲しい方は検討してみて下さい。


・審査の甘い丸井系クレジットカード

・審査の甘いショッピング系提携カード

・破産歴あっても不問、多重債務不問

・パスポートのコピーだけでもカード発券

・アルバイト、パート、自営業者、専業主婦、年金受給者、派遣バイトでもOK


・審査の甘いIT系クレジットカード

・審査の軽いマイレージカード

・ブラックリスト対応

・収入証明が不要

・在籍確認無しでカード発券


・審査の優しい信販系クレジットカードです

・年会費無料のクレジットカード

・ブラックリストでも楽勝

・破産歴2年~4年程度でもOK

・他社ローン残高が100万円~300万円までOK


・審査の甘い年会費無料のクレジットカード

・ポイント還元率が優れたカードです

・少しマイナーなクレジットカードで穴場です

・他社のローン件数が4件~7件でもOK

・年収証明が不要です


スポンサードリンク

連続申し込みブラックリストでも審査が通りやすいクレジットカード2017年12月11日 14:37

連続申し込みブラックでも審査に通りやすいクレジットカードはあるのか?

一般的にクレジットカードやローンの審査で不利とされている「連続申し込みブラックリスト」

果たして連続申し込みブラックリストの方でも審査に通りやすいクレジットカードはあるのか?


これは「ある」と言って良いです!!

実際にインターネットの口コミ情報などを見ると「連続申し込みでも審査に通った」とか「申込ブラックリストでも審査に通った」とか「多重申込みでもクレカが取得できた」という声が数多くあります。


だから一部の審査の通りやすいクレジットカードの場合は多重申込みだろうが連続申し込みだろうが取得は可能といえます。


そもそも連続申込みブラックリストとは一体何か?

では、そもそも連続申し込みブラックリストとは一体何なのか?

どうしてクレジットカードやローンの審査に不利なのか??

スポンサードリンク


連続申し込みブラックリストとは「個人信用情報機関にクレジットカードやローンの多重申込み履歴が残る事」を言います。

クレジットカードやローンの申し込みや利用などは個人信用情報機関に履歴として残ります。

従って、例えば短期間で5社のクレジットカードの申し込みをすると、その5社の申し込み履歴がそれぞれ信用情報機関にされて残ります。


これはクレジットカードだけでなく消費者金融やカードローンなどの申し込み履歴や利用履歴も信用情報機関に残ります。

他にも「自動車ローン」、「クレジットカード」、「住宅ローン」、「ブライダルローン」、「トラベルローン」、「教育ローン」などローンやクレジットと名の付くサービスの申し込み履歴はほぼ全てしっかり信用情報機関に残ります。


それだけでなく携帯電話、スマホ、iphoneなどの分割払いも履歴として残ってしまうのです。


つまり借金の申込履歴、利用履歴のデータはほぼ全て信用情報機関に残ると言って過言ではありません。


短期間で(3カ月以内)で4社以上のクレジットカードやローンの申し込みをすると連続申し込みブラックリストとして、ローン会社やクレジット会社に警戒されてしまい新規のカード発行等が不利になります。



何故、連続申し込みブラックリストは審査に不利なのか?


では何故、連続申し込みブラックリストはクレジットカードやローンの審査に不利なのか?

それは、お金に困った人、お金がない人の行動パターンを見れば分かります。


支払いなどが迫っているのに手元にお金がない人、借金に首が回らない人はどのような行動パターンをとるのかと言うと、、、「身近なローンやクレジットカードを短期間に手あたり次第申込んで借りるだけ借りて夜逃げする」・・・という行動を取る人もおります。


つまり短期間にローンやクレジットカードを複数申し込みまくる行為は「借り逃げ」、「夜逃げ」のリスクを疑われる訳です。


また短期間に多くのクレジットカードやローンに申込まくる人は既に他社で何件も借金をしているケースも多く返済能力や信用力が著しく欠けている可能性が高いのです。


だからそういう連続申し込みブラックリスト者に対してはクレジットカード会社やローン会社は警戒してなかなかお金を貸そうとしませんし、クレジットカードの審査に通そうとしません。


連続申し込みブラックリストでも取得できるクレジットカードはあるのか?


では連続申し込みブラックリストの方が取得できる審査の甘いクレジットカードはあるのか?

これは冒頭でも書きました通り「あります」


実際に連続申し込みブラックリスト者の方がクレジットカードの取得に成功できている事例はインターネットの口コミで数多く見かけます。


口コミ情報などで審査が甘いとされているクレジットカードの場合は時には連続申し込みブラックリスト者でもカードが発券できる事が多々あります。


では口コミ情報等で審査が甘いとされているクレジットカードはどんなカードか?

以下のカードなどがそれに該当するといえます。







連続申し込みでも審査に通りやすい、取得しやすいクレジットカードの一覧

※以下のクレジットカードはいわゆる連続申し込みブラックリスト(短期間の多重申込み)でも比較的取得しやすい審査の甘いクレジットカードであります。

以下の中から自分のライフスタイルに合ったカードを選ぶと良いでしょう。


・審査の甘い旅行系クレジットカード

・ポイント還元率が1%~6%と高還元

・年会費が無料

・在籍確認無しでカード発券

・他社の借入が多い多重債務でもOK

・連続申し込みでもカード取得


・審査の甘い信販系クレジットカード

・リボ払い専門で庶民向け、庶民向けの審査基準

・免許証のコピーだけでカードが取得

・他社の借金件数が3件~6件までOK

・破産歴があっても審査が甘い


・審査の甘い丸井系カード

・ショッピング系、流通系で取得難易度は低い

・ブラックリスト対応

・他社のキャッシング件数が3件~7件までOK

・年収証明が不要


・定番の取得しやすいクレジットカード

・年会費無料でオールラウンドに使えるカード

・他社のローン残高が200万円~300万円までOK

・パート、アルバイト、自営業者、派遣バイト、専業主婦でもOK

・即日の審査、スピード審査


スポンサードリンク


クレジットカード審査基準