スポンサードリンク

独自審査のクレジットカードはどこか?(取得難易度が低いカード)2017年12月15日 09:40

独自審査のクレジットカードとは?

独自審査のクレジットカードとは、通常の一般クレジットカードとは違った視点で審査を進めるカードです。

クレジットカード会社は国内、海外ともに沢山存在します。

それぞれのカード会社によって審査基準や審査方法は微妙に異なります。


どこのクレジットカード会社も「個人の信用力(返済能力)」と「過去の信用履歴(クレヒス)」をベースに審査を進めていきます。

ただ独自審査のクレジットカードの場合少し違った角度で審査を行います。



例をあげると、ある独自審査のクレジットカードは審査時に過去の信用履歴(クレヒス)をあまり重視しない会社があります。

つまり過去の利用実績よりも「現在の信用力(返済能力)」を重視するクレジットカード会社です。

主に消費者金融系のクレジットカードにその傾向が強いですが、この手のクレジットカードは過去に事故歴(破産歴、任意整理歴)などあっても現在働いていて安定した収入が十分にあれば審査に通る事が多いです。


一方でその逆の独自審査のクレジットカード・・・・つまり現在の返済能力よりも過去の履歴(クレヒス)をやたらに重視するクレジットカードもあります。

例えば・・現在の収入がそれほど多く無くても過去にしっかりとローンやクレジットの返済を積み重ねてきた人は「信用力がある」と判断して審査に通るクレジットカード会社も少なくありません。


以上のことから独自審査のクレジットカードは、客観的に見て審査が通らなさそうな人でもあっさりと審査に通る場合があるから面白いですね♪


クレジットカードの取得に自信がない人は独自審査のクレジットカードを選んで申し込んでみると良いかもしれませんtongue


独自審査のクレジットカードの特徴・共通点は?

では実際に独自審査のクレジットカードの特徴や共通点をいくつか取り上げてみます。

クレジットカードを申込む前に参考になれば幸いです♪


1)一部のリボ払い専門のクレジットカード

2)一部の外資系のクレジットカード

3)マイナーなクレジットカード

4)消費者金融系のクレジットカード

5)IT系のクレジットカード

上記の1~5まで一つでも当てはまるクレジットカードは独自審査のクレジットカードである可能性が高いです♪


独自審査のクレジットカードの一覧

では具体的にクレジットカード名を取り挙げつつ独自審査のクレジットカードをご紹介します。

審査も甘いと口コミで言われているカードなので審査に自信がない方も申し込んでみると合格するかもしれません。


・マイナー系の独自審査のクレジットカード

・審査の甘い銀行系カード

・ポイント還元率が1%~6%までとお得

・ブラックでもカード取得できた

・アルバイト、パート、自営業者、派遣社員、契約社員、専業主婦でもOK


・審査の通りやすい信販系クレジットカードです

・他社の借金件数が5件~8件までOK

・多重債務不問、過去不問、職業不問、年収不問

・在籍確認無しでカード発券

・ブラックリスト1年~2年以内でもカード取得

・リボ払い専門で独自審査


・審査の通りやすい消費者金融系のクレジットカード

・他社の借金件数が4件~6件までOK

・即日カード発行、即日カード受け取りもOK

・他社借金残高が4件~8件までOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、日払いバイト、登録バイトでもOK


・審査の甘い外資系クレジットカード

・アメックスブランドですが意外に取得しやすい

・マイルを貯めるならこれ

・自己破産歴あってもカード発券できた

・国内クレジットカードの審査に通らなくてもこちらは取得できた


・昔から定番の審査の甘いクレジットカード

・IT系カードで独自審査です

・他社の借入件数が多くても大丈夫

・破産歴1年~3年以内でもOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、自由業、日払いバイト、年金受給者、自営業者でもOK


・審査の通りやすいクレジットカードの一つ

・IT系で激甘審査、独自審査

・破産歴、任意整理歴、延滞歴あってもカード取得

・総量規制対象外

・アルバイト、派遣バイト、パートタイマー、専業主婦、水商売、日雇いバイトでもOK



コメント

トラックバック


クレジットカード審査基準