スポンサードリンク

ブラックリストでも取得できるクレジットカードはあるのか?2017年12月14日 16:52

ブラックリストでも取得できるクレジットカードは存在するか?

巷ではブラックリストになると通常はローンやクレジットカードは取得できないとまことしやかに言われております。

しかし実際のところどうなのでしょうか?


ブラックリストでも取得できるクレジットカードはあるのか?


これは「ある」と言って良いです。

事故歴、破産歴、債務整理歴、延滞歴など個人信用情報機関にキズが付いている人・・・いわゆるブラックリストの人でも取得できるクレジットカードは少なからずあります。


実際にインターネットの口コミなどでもブラックリストの方がクレジットカードを取得できた声を多く聞きます。
スポンサードリンク

中にはガセ情報もあります。

しかし、信ぴょう性の高い情報も少なからずあります。


だからブラックリストだからといって全くクレジットカードが取得できないわけではありません。


ブラックリストでも取得できるクレジットカードってどんなカード(共通点など)

ではブラックリストでも取得できるクレジットカードとはいったいどんなカードか?

訳ありでも取得しやすいカードには共通点がありますが、その共通点を取り上げてみましょう。

1)ショッピング系、流通系などの提携カード

2)ガソリンスタンド系の提携カード

3)MASTERブランドの提携カード

4)年会費無料の提携カード

5)年会費が安い提携カード

6)リボ払い専用のクレジットカード

7)一部の外資系のクレジットカード

8)消費者金融系のクレジットカード

9)家電系のクレジットカード

以上、だいたい上記の1つでも当てはまるクレジットカードはブラックリストでも審査が通る可能性があります。

つまり世の中のクレジットカードの多くがブラックでも取得できる可能性があるということです。

年会費無料の提携クレジットカードは数えきれないほどありますからね!

ブラックリストでも取得できる審査の甘いクレジットカードの一覧

※以下のクレジットカードはブラックリストでも実際に取得できている人が多い審査のゆるいクレジットカードです。

現在ブラックリストだけどどうしてもカードが欲しい方は検討してみて下さい。


・審査の甘い丸井系クレジットカード

・審査の甘いショッピング系提携カード

・破産歴あっても不問、多重債務不問

・パスポートのコピーだけでもカード発券

・アルバイト、パート、自営業者、専業主婦、年金受給者、派遣バイトでもOK


・審査の甘いIT系クレジットカード

・審査の軽いマイレージカード

・ブラックリスト対応

・収入証明が不要

・在籍確認無しでカード発券


・審査の優しい信販系クレジットカードです

・年会費無料のクレジットカード

・ブラックリストでも楽勝

・破産歴2年~4年程度でもOK

・他社ローン残高が100万円~300万円までOK


・審査の甘い年会費無料のクレジットカード

・ポイント還元率が優れたカードです

・少しマイナーなクレジットカードで穴場です

・他社のローン件数が4件~7件でもOK

・年収証明が不要です


スポンサードリンク

コメント

トラックバック


クレジットカード審査基準